季節の手仕事を通してこどもが食への心持ちを自ら育む集いの場を持とう

教える、教わる、覚えるではない場所を

2014年に和食育こころは築50年の自宅一室で静かに始まりました

普段の食事は作っては食べて消えていくのでその食材ひとつひとつに想い馳せることはなかなか出来無いものです

和 食 育 こ こ ろ

手前味噌作りでこどもたちは、味噌が出来上がるまでに1年かかると知り目を丸くします

農家の方と私が交わした言葉や畑での出来事を

畑で大豆を育てる時間や土作りについても、こんなに手間暇かかるのだよと

 

勿体無いとか残してはダメという言葉はこどもの心に思うより深く刻まれます

1 0 0 人 の ひ と し ず く

食べ物の奇跡に一緒に心踊らせられたなら

 

彩りとバランスを考えて料理を作れることより、1番丁寧な出汁の引き方を知ることより

 

好き嫌いせず残さず食べることより大切なこと

食 育 出 前 授 業

Copyright © みつはしあやこ All Rights Reserved.